201681

「国家」の逆襲 グローバリズム終焉に向かう世界

amazon
新書: 251ページ
出版社: 祥伝社 (2016/8/1)
言語: 日本語
ISBN-10: 4396114745
ISBN-13: 978-4396114749
発売日: 2016/8/1

イギリスのEU離脱、パナマ文書公開によるタックスヘイブンの崩壊、アメリカ大統領選挙における「トランプ」現象、中国の軍事侵略―一見、脈絡がないように見えるこれらの事象は、大きな水脈で、一つにつながっている。

それはグローバリズムの崩壊と、「国家」の台頭である。ナショナリズムとは、国民国家を基盤とした国家主義、国民主義のことだ。かつて世界が目指した「国境なき世界」は壁に突き当たり、時代の流れは、明らかに変わってきている。

Posted in books, アメリカを知りたい, おすすめの新刊.