2007724

米中代理戦争の時代

amazon

PHP研究所
1,000 円
208ページ
出版社:PHP研究所(2007/7/24)
ISBN-10:4569690076
ISBN-13:978-4569690070
発売日: 2007/7/24

 現代の世界で、アメリカの覇権に挑戦しようと言う国家は、支那(中共)だけである。
支那は、アメリカとの直接対決を避けつつ、最終的にはアメリカを凌駕しようとしている。

これは、復活したロシアさえ抱いていないような野望である。
米中関係は、一時的に(例えば日本を仮想敵国として)上手く行くことはあっても、最終的には必ず対立するようになる。
日本を含む世界中のあらゆる地域で、興隆する支那は、没落するアメリカの国益を侵害している。表面上は対立の構図が見えなくとも、米中は常に代理戦争を行なっている。
それは、実は、日本国内でも戦われている秘密の、隠された戦争である。

Posted in books, 国際関係の深さを実感したい.