200512

騙される日本人

amazon
光文社
244ページ
出版社:光文社
ISBN-10:456964693X
ISBN-13:978-4569646930
発売日:2005/12

日本人は、世界一騙されやすいお人好しの国民である。
それは、日本文明の美点ではあるが、国際関係においては決定的な短所となる。

日本人が、国家として、企業として、個人としていかに騙されやすいかを、実例を以って説いた本である。
「振り込め詐欺」が起こるのは、恐らく、世界中で日本だけであろう。
日本人のその人の良さが、冷酷な国際社会では、徹底的に利用され、日本人は骨までしゃぶり尽くされてしまう危険がある。
日本人に「もっと人が悪くなれ」と覚醒を促す、ある意味でブラックな本である。

Posted in books, 日本人としての自信を持ちたい.